歯周病とは?進行過程や予防方法、身体への影響は?

歯の健康

歯周病とは

歯周病とは

歯周病とは、歯を支える組織が炎症によって破壊されてしまう炎症疾患の病気のことをいいます。

成人の80%が歯周病と言われており、私たちが歯を失う最も多い原因で”虫歯”よりも多くなっています。

歯周病は初期の時に気付きにくく、気付いた時には重症化していることが多い病気です。

歯と歯肉の境目の歯肉溝の掃除がきちんと出来ていないと
その部分に細菌がたまり、炎症を起こしてしまいます。

それらの細菌が原因で周りの組織が破壊されてしまい
歯周ポケットがどんどん深くなります。

歯周ポケット内は、歯周病菌が生息しやすい環境になっており
プラークが増加しやすかったり、付着しやすくなります。

進行がすすんでしまうと、歯の土台になっている”歯槽骨”が溶けて
歯がぐらつきはじめ、最終的には抜歯をしなけらばいけなくなります。

歯周病は早い段階の予防が非常に重要ですので、毎日のオーラルケアや
定期的な歯のクリーニングを心がけて、歯周病の予防をしていきましょう!

歯周病の進行過程と自覚症状

歯周病の進行

ではどのように歯周病へ進行していくのか見ていきましょう。

健康な歯肉 歯肉の色  :きれいなピンク色
歯肉の状態 :歯と歯の間にぴったり入り込んで密着して隙間がない
出血    :ブラッシングの時の出血なし
感触    :引き締まっている。弾力あり。
歯周ポケット:1~2㎜
(深さ)
歯肉炎 歯肉の色  :赤色
歯肉の状態 :歯と歯の間の歯肉が丸みを帯び膨らむ
出血    :ブラッシングで出血
感触    :腫れてブヨブヨとしている
歯周ポケット:2~3㎜
(深さ)
~自覚症状~
歯茎が腫れ・押すと出血してしまう。

歯周炎 歯肉の色  :赤紫色
歯肉の状態 :歯茎が下がって長くみえる
出血    :ブラッシングで出血・膿がでる
感触    :歯を押すとグラグラする
歯周ポケット:3~6㎜
(深さ)
~自覚症状~
・見た目では歯茎が下がり歯が長くみえる。
・歯がしみ、噛むと痛みがある。
・口臭が気になりだす。
・膿が出る。
・歯が動く
最終的に歯を支える骨が溶けてしまい、歯が抜け落ちる

コンクール(洗口液・リペリオ・フッ素コートジェル)の口コミ評判体験談

2017.11.28

歯周病を予防するには!

歯周病予防

歯周病は早い段階での予防が大切。
ではどのように毎日過ごすとよいか紹介していきます。

  • まずは毎日の正しい歯磨き・オーラルケアで、歯に付着している
    歯石を取り除き、口の中の細菌を減らしましょう。
  • 歯磨きのサポートとして洗口液・歯間ブラシやフロスをうまく活用していきましょう。
  • 歯石が付きやすくなってしまうので甘いものを食べすぎない
  • 喫煙をなるべく控える
    ・タバコの中には有害物質が含まれており、歯周病の進行を急速に早める。
    ・血管収縮による歯肉の炎症。
    ・ヤニやプラークが歯に付着しやすくなる。
  • よく噛んで唾液を出す
    ・口内細菌の繁殖を抑える
    ・鼻呼吸を心がける(口呼吸は口の中が乾く)
  • かみしめや歯ぎしりをしない
    ・歯に大きな負担をかけてしまうと歯の周りの骨にダメージを与えてしまう
    ・寝ているときに無意識だったりするのでマウスピースをする
  • 定期的に歯医者へいき、口内クリーニングを行う。
    ・悪くなってしまった歯肉などの治療を行い、健康な歯・歯肉に戻す

ブラウンオーラルBプラチナ・ブラック7000の口コミ評判体験談

2017.12.03

コンクール(洗口液・リペリオ・フッ素コートジェル)の効果的な利用法!

2017.11.29

歯周病の身体への影響

歯周病の予防

歯周病はお口の病気だけでなく、近年では身体への影響を及ぼしていると研究により明らかになってきました。

ではどのような影響があるのでしょうか??

歯周病菌は血中でも死滅しない?!

普通、菌は血中に入り込むと白血球などで殺菌され、血中で生きていけません。

しかし歯周病菌はもともと歯肉溝液の中で生存している菌ということもあり、
血中でも暫くの間、生きながらえることが出来る特殊な菌です。

歯周病菌は血中の流れに乗って、全身を駆け巡り臓器や血管壁にたどり着きます。

そして、それらの箇所で”内毒素(エンドトキシン)”を遊離させるなどの毒素を発揮して
炎症を起こすのです。

この内毒素(エンドトキシン)が原因で、血管を炎症・硬化させ動脈硬化などの
病気を引き起こしてしまうと言われています。

その他にも

・糖尿病・心疾患・早期低体重児出産・誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)
・骨粗鬆症・肥満・狭心症・脳梗塞

など様々な病気に歯周病菌が関連していると言われています。

アンチエイジングや健康は口内環境とも連動していますので
口内環境も積極的にケアしていきましょう d(^^*)

「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ」は、歯科クリーニング器具に発想を得た丸型ブラシで、歯医者さんが推奨する正しい歯磨きを実践できる電動歯ブラシです。圧倒的な歯垢除去力と使いやすさで我が家では4本の替えブラシと共に大活躍しています (^^)
「コンクールF」は、歯科医でも勧めている薬用マウスウォッシュです。高い殺菌力で歯周病菌を強力に殺菌し効果も長時間持続します。水に薄める濃縮タイプなので長持ちして経済的です。歯医者さんで買うよりもネットの方が安いので我が家ではネットで買っています (*´∇`*)
「コンクールリペリオ」は、歯科医でも勧めている歯肉活性歯みがき剤です。コラーゲンの再生を促し傷ついた歯茎を修復します。なってしまった歯周病だけでなくもちろん予防にも効果大。研磨剤無配合なので安心して使えます♪
「コンクール ジェルコートF」は、口内ケアのスペシャリスト・ウェルテックのフッ素コートです。歯をフッ素でコーティングすることで、歯の再石灰化を防ぎ虫歯や歯周病菌の増殖を抑止します。歯医者さんも愛用している1本!子供の歯磨きにも最適です (*^^*)

あの商品この商品、気になる評判を徹底体験
口コミ体験談ランキング

アンチエイジングと美肌にこだわった管理人が独断で決定するランキング笑。肌ハリ・美白・シミくすみ・しわ・敏感肌・オールインワンなどジャンル毎の口コミ評判をランキング形式に!