強ミヤリサン錠・ミヤリサンの口コミ評判体験談

強ミヤリサン錠

強ミヤリサン錠・ミヤリサンはこんな商品

「ミヤリサン」は、腸の正常なバランスを保つ酪酸菌(宮入菌)の入った整腸剤です。ミヤリサン錠には1錠あたり10mg、強ミヤリサン錠には1錠あたり30mgの宮入菌末が配合されています。美肌と身体の健康は腸から!ミヤリサンは我が家で欠かせない常備薬です (^^)

ミヤリサン製薬会社が発見した「宮入菌」(酪酸菌)」により、腸の環境を整える
整腸剤となっています。

ビフィズス菌や乳酸菌と異なり、腸の中で発芽・増殖して酪酸・ビタミンB群を産生し
有害細菌の抑制をします。

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年代に愛用されています。

強ミヤリサン錠・ミヤリサンの違い

強ミヤリサンとミヤリサン
ミヤリサン瓶裏面

ミヤリサンには”強ミヤリサン”と”ミヤリサン”と2種類の商品が販売されていますが、
最初はどちらを買っていいのか迷いますよね??

まず違いとしては、
粒の大きさが違うということです。
写真で比べてみると、わかりやすいですよね!
(左がミヤリサン・右が強ミヤリサンになっています)

それと次に、
1粒あたりの宮入菌(酪酸菌)の含有量に違いがあります。

ミヤリサンは1粒あたり、10mg
強ミヤリサンは1粒あたり、30mgの含有量になっています。

それぞれの一日の摂取量は
ミヤリサンが6粒=60mgであるのに対し
強ミヤリサンは3粒=90mgです。

どうも単純に宮入菌の含有量に違いがあるのみという感じですね。

どちらを購入しようか迷った場合はとりあえず”ミヤリサン”を購入してみて
飲む量を調整するのでも良いかもしれません。

例えば、9粒飲むめば90mg摂取したことになるので”強ミヤリサン”3粒と同じ含有量に
なります。

ですので、普段は通常通りの6粒を摂取しながら、お腹の調子が悪い時などは
9粒に増やしてみたり、自分の体調で変えてみる飲み方もアリですね。

強ミヤリサン錠・ミヤリサンどっちがお得??

次に1回分の単価を計算してみます。

ミヤリサン(630錠)=約1,000円
計算上条件を揃える為に
1回分を強ミヤリと同量の9錠ずつ飲んだと過程すると
70回飲めて1回分の単価は約14.3円

強ミヤリサン(330錠入り)=約1,900円
こちらは110回飲めて1回分(3錠)あたり、約17.3円

強ミヤリサン(1000錠入り)=約5,180円
333回飲めて1回分あたり、約15.5円

となります。

1回を90mgで計算すると
”ミヤリサン”が断然安いですね!

価格だけで選ぶならミヤリサン1択です。

しかし、回数が少ないのと粒が小さくて飲みづらいという場合は
強ミヤリサン(1000錠)が安くて良いですね。

現在、Amazonでのミヤリサン錠販売は終了しているようで、強ミヤリサン(1000錠)が安いので我が家ではこちらを購入するようになりました d(^^*)

こんな人におすすめ

  • 胃腸が弱い
  • 便秘症だ
  • 軟便
  • 腹部膨張
  • 下痢しやすい

強ミヤリサン錠・ミヤリサンの口コミ評判体験談

ミヤリサンパッケージ比較
強ミヤリサン錠

初めてミヤリサンと出会ったのは、1週間ほど我が家に泊まりに来ていた母から頼まれていた整腸剤をドラッグストアへ買いに行った時です。

いつも決まったメーカーの整腸剤を購入していて、迷いなく商品棚から商品を取りレジに
持って行くと、「この商品よりもっとオススメの整腸剤があリます」と薬剤師さんに言われた一言から始まりました。

この商品売ると利益がお店に多く入ってくるから勧めるのかなぁ?と
半信半疑で説明を一応聞いてみたんですけど
聞けば聞くほど、なんだか良さそう~~!

医療用でも使われているということと、他社の整腸剤数点と比較した説明を聞いてみると
ミヤリサンは、熱・胃液・抗生物質に強く、腸まで生きたまま届き、しかも増殖してくれるとのことでした。

このことを聞いたら試さずにはいられず、初めてミヤリサンを購入してみることに!
まんまとお店側の策略にはまってしまいました(笑)

強ミヤリサン錠
強ミヤリサン錠

早速その日から、母のみならず私たち家族もミヤリサンを分けてもらい試してみました!
すると・・・今まで飲んでいた整腸剤と違って
便がするりとでる〜〜!!それも一日で違いを実感!!

旦那以外はミヤリサンが身体にあっていたので
「これから我が家の整腸剤はミヤリサンにしよう!」と決定!!

なぜか旦那だけは今まで飲んでいた整腸剤の方が身体にあってると
言っていました・・・

人によって、菌の合う合わないがあるらしいから
自分に合った整腸剤を飲むのが一番いいですからね〜〜!!
なので我が家は2つのメーカーの整腸剤が常にあります(笑)

※ 後日談
旦那もミヤリサンの方が調子がいいみたいと言って、ついに乗り換えました笑
ミヤリサン630錠
ミヤリサン630錠

先日、学校で子供二人の学年ではなかったのですが
ノロウイルスが流行って、一日で一気に40人の欠席者が出たりして
大変な日がありました。

その日からどんどん欠席者が増えていき学級閉鎖になるクラスがあったり、
教室や廊下で嘔吐する生徒もたくさんいたらしく、心配していました。

それに姉は保健委員をやっていて、各学年のトイレへ備品のチェックをしたり、
ちょっとしたトイレ掃除を昼休みにしないといけなくて、
これはもうノロちゃんをもらって来ちゃうな・・・・
と覚悟していたんですけどどうにか無事にノロにならずにすみました。

トイレとか、一番もらって来そうな場所なのに~~!

学年が違っていても、数日遅れでノロ感染者も増えて来ていたし
毎日いつ子供がノロになるか怖かったんですけど、ほんとうつらなくてよかった〜・・・・。

毎日子供達にも整腸剤を飲ませているのでちょっとは違ったのかしら??(笑)

まとめ

  • 便秘
    飲み始めた翌日からするりと便が出てくれました。
  • お腹の風邪
    お腹の具合が悪い時に飲むとそこまでひどい風邪にならずにすみます。子供達はノロウイルスも学校からもらってこなかったし、飲んでいた効果があったのかなぁ?と思いました。
「ミヤリサン」は、腸の正常なバランスを保つ酪酸菌(宮入菌)の入った整腸剤です。ミヤリサン錠には1錠あたり10mg、強ミヤリサン錠には1錠あたり30mgの宮入菌末が配合されています。美肌と身体の健康は腸から!ミヤリサンは我が家で欠かせない常備薬です (^^)